95's Diary

95の徒然なる日記です。
ネガカラーの雰囲気
e0125059_0294687.jpg

先週のワークショップで教わったプリントでの調整をさっそく試してきました。
今回もアサノカメラさんのところに。
何度も細かな調整してもらうことになり、結局長居をしてしまいました。

やっぱり撮ったときの雰囲気や仕上がりのイメージをちゃんと伝えると違いますねー。
ネガは基本的に調整の必要なフィルムだったりしますからなおさらか。

上の写真も最初は手前のカエルがつぶれないようにともう少し明るかったのですが、「京都の寺に行く途中の雨上がりの参道」で撮った感が出したかったので、少し暗めに出してもらったり。結局カエルはほとんどつぶれてしまってますが、雰囲気優先で。
よーは撮る側のウデの問題だったり。笑

そうそう、アサノカメラさんのような写真屋さんでは写真の色や雰囲気を調整するとき、「カラー」「明度」「彩度」の3つで調整を行うそうです。
「カラー」はシアン、マゼンダ、イエローを段階でもって足したり引いたり。同じように「明度」と「彩度」も段階によって調整するそうです。

おもしろかったのは「明度」を1段階上げるのもけっこう変化が大きく、その中間をとりたい場合は「カラー」をそれぞれ1段階ずつ上げたりするとか。他にも「彩度」の調整にはフィルムの特性を生かす「L-CORR」とか、彩度を8段階くらい上げた「ビビット」という設定があるそうです。

ふむふむ。

仕事でも色調補正を行う機会が多いんですが、
こりゃーまだまだ勉強が必要そうです。
[PR]
by haruya95 | 2009-08-03 01:20 | 写真
<< バジルの花 ロモワークショップ >>


by haruya95
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
profile
久郷 晴哉(クゴウハルヤ)
haruya kugo

1984年生まれ。

2007年
滋賀県立大学 環境科学部
環境・建築デザイン専攻
卒業
2009年
同大学大学院 環境科学研究科
卒業

現在はデザイン関係の仕事に
ついてます。

TOKYO POLAROIDS
SHIGA アカロイド



Links
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧