95's Diary

95の徒然なる日記です。
コアパーソン
伝えたい想いと人に伝えようとする意志があればその想いは真摯に対象の胸を打つ。そんなことを改めて感じた。
近江環人の今週の「地域診断法特論」と「コミュニティマネジメント特論」は確かに自分の中に大きな衝動を感じた。

航空写真というのは実におもしろい。鵜飼先生がおっしゃっていたがまさに「鳥になれる」。ミクロだけでなくマクロの視点にリアリティを持ったのは初めてだ。奥貫教授の授業はそんな人の視覚を越えたシークエンスを与えてくれる。地図はたしかに多くを語る。時間軸を含む情報を見いだすことも可能であるが、やはり記号の枠からは出られない。航空写真は否応なく風景を伝えてくれる。そしてその現実も。鳥にならなければ気付けないことが山ほどある気がしてくる。本当の鳥達はまるで地図のように変化していく風景をどのように見下ろしているのだろうか。

話題転換。

良好な地域のコミュニティにはキーパーソンの発掘と連携が欠かせない。たしかにそうだ。しかし中にはその地域同士でさえをつないでしまうような地方の中心となる人がいると思う。今日の講師である北川憲司さんはまさにそんな人だと思う。今日の講義だけでも彼の存在ははかりしれないと感じた。地方の現在にクリティカルな問題をぶつけ、未来に明確なヴィジョンを持つことができる人物だ。ほとんどの人は現状に目を奪われるかもしれない。しかし、中には今と半世紀後を同時に見れる人物がいるということを北川さんは教えてくれる。
「いろんな人に会うこと」。最後に北川さんはおっしゃていた。我ながら小心者だなと思うが、もっと積極的に人と会わなければ、話さなければと思う。

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥。

[PR]
by haruya95 | 2007-06-23 01:25 | 地域
<< 版築2週目。 2つの設計演習 >>


by haruya95
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
profile
久郷 晴哉(クゴウハルヤ)
haruya kugo

1984年生まれ。

2007年
滋賀県立大学 環境科学部
環境・建築デザイン専攻
卒業
2009年
同大学大学院 環境科学研究科
卒業

現在はデザイン関係の仕事に
ついてます。

TOKYO POLAROIDS
SHIGA アカロイド



Links
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧