95's Diary

95の徒然なる日記です。
ヨーロッパその13(かな?)もーわからん
いよいよパリです。
のーーーんびりと更新してきた旅行記ももーすぐ終わりです。
パリ前編。

ジュネーヴをTGVに乗ってパリに着いたのはもう夕方で、
ひとまずユースホステルにチェックインして

一息〜。

と、そこにチリから来たというアッレと仲良くなって
途中までいっしょに出かけることにしました。

ぶらぶらーと歩きながら
言語の違いについての話しをしていると
「ぶらぶら〜」なんかの擬態語がほんとにめずらしいらしい。

日本人は普段とても微妙なニュアンスの中で生活しているんだなー
と「しみじみ」と…ん?
これも擬態語?

さておき、いかんせん到着が遅く、遅くまで開いている
ポンピドゥーセンターへ
思っていたよりも広く
想像していたよりも力強く感じました。
e0125059_2315581.jpg

現代アートの名品がそろうなかじっくり見れなかったのは残念。

というのもこの日
別々に、ばらばらに、勝手勝手に
ヨーロッパ旅行をしていた同級生たちと時間が合って
夜ご飯を一緒に食べました。
それぞれの旅の実りやアクシデントを話しながら
とても楽しいパリ1日目の夜は更けていきました。

2日目
はいよいよあそこです!
そう!
芸術の都パリ!
ルーブル!
e0125059_2316233.jpg

広大な面積をもつその美術館にはさすがにパンフレットが必要で
それまで英語のでがんばっていたのですが
さすがに今回は日本語のを手に取ってしまいました。

「ミロのヴィーナス」や「サマトラケのニケ像」は本当にすばらしく。
ニケ像の前に立った瞬間、
むしょーにスケッチしたくなりました。

欠けていたり、無くなったしている部分がいっそう想像をかき立てます。
e0125059_23165134.jpg


ラファエロ、ダ・ヴィンチ、ドラクロア!

あまりに美しくて

もう感動しっぱなしで

疲れ果てました…。

にしても「モナリザの微笑み」はすごいですねー
なにがすごいって
人の数!
まったく見れません。

くやしいのでその人のほうをパシャリ。
e0125059_23172066.jpg

1/3を見るのに5時間以上かかってしまいました。
さすがにしんどい!

気持ちを切り替え、建築を見に行くことに。
スイスではコルビジュエが見れなかったので
「ラ・ロッシュ・ジャンヌレ邸」へ

初めてコルビジュエの空間を体験しました。
ほんとにすごい!
一つ一つのオブジェクトが空間に効いていて、一見すると何気なく見えて、実はとても劇的な空間になっています。

これは実際に体験しないとわかりません。
ので是非行って下さい!
e0125059_23175548.jpg


そこで2人の日本人と知り合って話してみると
これからグラン・アルシュ(新凱旋門)に行くとのこと。
なのでご一緒させてもらうことに

その前にフランス人の友達のところへ荷物を取りにいきたいと
そーゆーわけでその友達の家にお邪魔することに。

再会を喜び、話しをしていると

コーラが出てきて

お菓子がでてきて

彼氏がでてきて

話しが弾んで

ワインがでてきて

チーズも出てきて

料理まででてきて


すっかりご馳走になりました。

かるいホームパーティ?のような感じでグランアルシュを目の前に
終電まで盛り上がってしまいました。

旅の縁ってすばらしいですね。
[PR]
by haruya95 | 2007-11-24 00:04 |
<< お茶目なヴォーリズ マンションコンペ提出完了! >>


by haruya95
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
profile
久郷 晴哉(クゴウハルヤ)
haruya kugo

1984年生まれ。

2007年
滋賀県立大学 環境科学部
環境・建築デザイン専攻
卒業
2009年
同大学大学院 環境科学研究科
卒業

現在はデザイン関係の仕事に
ついてます。

TOKYO POLAROIDS
SHIGA アカロイド



Links
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧