95's Diary

95の徒然なる日記です。
ビッグウイング
e0125059_21541934.jpg
フジテックの滋賀本社である「ビッグウイング」に見学に行ってきました。

研究室0Bの水野智博さんも同席されての社内見学ツアーです。

フジテックはエレベーターとエスカレーターを専門に扱う、
現在国内における大手5社のうちの一つです。

これまでは技術面での開発競争を行っていたそうですが、
今では安全、安心を第一に研究開発に取り組んでおられるそうです。



一通りの説明を受け、いざ実験棟へ。

e0125059_21542858.jpg
展望室までは2段階のエレベーターを経て行きますが、
1段階目のは地上130mまで、ほんの20秒ほどで着きます。

展望室まで分速600mの超高速移動だそうです。

あまりに早すぎるのと、加速が滑らかなために実感がありません。




ただドアが開くと…

e0125059_21544423.jpg
眼前に琵琶湖のパノラマが広がります。

今日は少し曇り気味でしたが、それはもう絶景。
是非晴れた日の夕暮れなんかも見てみたい!!




それで、どれくらい高いかというと…

e0125059_21545573.jpg
これくらいです。ちょっとわかりづらいか…。

地上150mから下がみれます。



この後、工場内の生産ラインを見せていただきましたが、当然撮影禁止。

最後に質疑応答の時間を取っていただきました。

すごく身近にあるのもだけに、とても多くの質問がでていましたね。

ひとつ気になっていたのは、エスカレーターの形態のヴァリエーションがほとんどないこと。エレベーターのようにスペースを昇降させるためのBOXというのはなんとなくわかるのですが、エスカレーターにはまだ他の形態があってもいいんじゃないかなと…。

やはり階段としての原型から来ているようで、現在はあのカタチがアイコンとしてあるそうです。
しかし、法的な縛り等はないそうなので、違うものも可能だそうで…。

こうしたところにデザインの入り込める余地はあるのかもしれませんね。


そういえば、彦根のナフコには斜めの動く歩道があったなぁー。
[PR]
by haruya95 | 2008-06-03 22:40 | 建築
<< 予想外デス。 1st Anniversary >>


by haruya95
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
profile
久郷 晴哉(クゴウハルヤ)
haruya kugo

1984年生まれ。

2007年
滋賀県立大学 環境科学部
環境・建築デザイン専攻
卒業
2009年
同大学大学院 環境科学研究科
卒業

現在はデザイン関係の仕事に
ついてます。

TOKYO POLAROIDS
SHIGA アカロイド



Links
ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧